遠方からでも参加したいイベント

子供の頃からの大の本好きの私にとって・・・

子供の頃からの大の本好きの私にとって、一年に一度どんなに忙しくても絶対に参加したいイベントがあります。それは神田で行われる古本祭りです。

毎年10月に開催されるイベントで、100万冊の古書が大放出されます。今年で54回目のこのイベントは、毎回大変な人出で身動きが取れないほど混み合いますが、長年探していた絶版本と巡り合える数少ない機会ですから、大きなバッグを持って出掛けます。御茶ノ水の駅に着いたら、先ずはコインロッカーにそのバッグを預け、背中にリュックサックを背負って開場に乗り込むのです。

今年参加したイベントで面白かったものに、上野で行われた読書のフェスがありました。
これは書き手による朗読会で、普段一人で行う読書というものを開場全体で共有するという、楽しい催し物でした。

朗読会だけではなく、様々なパフォーマンスも用意されていて、最後まで飽きずに盛り上がる事が出来、日頃の疲れやストレスの発散が出来ました。
今年で二回目のイベントですが、来年以降も開催されて欲しいですし、開催されるのなら絶対に足を運ぼうと思っています。


Copyright(c) 2019 遠方からでも参加したいイベント All Rights Reserved.